心地いいもの

心地いいものをいつも探している。心地いい時間、心地いい場所、心地いいモノ、心地いい音楽など・・・いつも探している。

その過程がわたしは好きなようで探すのが楽しい。見つけた時は、もっともっと楽しい気持ちになる。

自分にとっての幸せの形は、こうなのかもしれないというのが少しずつわかってきた。

自分の求める理想とかけ離れているとすごく辛くなる。届かないことに苦しくなってもがくような感じ。もがけばもがくほど遠ざかっていく。

すごく長い間辛かったけど、時間をたくさんかけて少しずつ動き始めた。
だんだん自分の理想と実際の自分が重なるようになってきた。

そうすると嘘みたいに辛くなることが減った。

自分で自分に驚いている。するりするりと力が抜けていって、リラックスできるようになってきた。これは、すごいことで嬉しいこと。

人は、変われるんだと思える体験だった。まだまだ自分の中で見つけたいものがある。人生はそれを探すためにあるのかもしれない。

真面目でも神経質でもこの世の中で生きていける。今もうすでに幸せである、そしてこれからも幸せになるべきである。

頑張らずに頑張る。



整理整頓

ひとつ歳を重ねた。あっという間の26年間だったから、この先は今まで以上に早く時間が過ぎていくんだろうな。

そんな中、自分の頭と心はあれやこれでいっぱいになっている。それをまずは自分の外に出していく作業から進めている。

自分は、どうしたいのか
そのために必要なことは何なのか
どう動いていくのか

次から次へと考えが巡っている。この感覚は、気持ちいい時と気持ち良くない時とある。今は、なかなかに気持ちいい時。

これからも『ひとつずつ着実に丁寧に』ということは意識していきたい。神経質は、言い換えればそれだけ丁寧にできるということだとも思うし、この意識がかなり自分を変えてくれた気がするから。

まだまだ若い。自分のしたいことをこれからもどんどんしていく。自分の直感を信じていく。焦らない、一歩ずつ!

旅をする

自分の病気のことを理解はしているものの、どうしたらいいかな?と冷静に考えることはよくある。

わたしは、刺激が強いものを受けるとモチベーションとパワーがみなぎると同時に、吸収力が強すぎるあまり全てを受け止めてしまって、ものすごく身体が疲れてしまう。起き上がることも難しいくらい身体が動かない。

いいライブをみた後とか、心にくる映画を観た後とか。もちろん自分のライブの後も大体動かなくなってしまう。それくらいエネルギーの消費が激しくて自分でコントロールをするのがとても難しい。

自分なりの社会のつながり方を探したり、試したりしているけれど、どうしても自己を否定するときも多かったりする。本当はそんなことはしたくないのに。

来月、ひとりで旅をする。国外に。約4年ぶりの海外だ。すごく楽しみ。この旅がわたしに与えてくれるものがたくさんあるだろうな。

自分の嫌なところ、苦手なところたくさんあるけれど、行動力があるところは、好きなところのひとつ。

どこまで生きられるかわからないから、早いうちに旅をたくさんしたい。自分をワクワクさせたい。

苦手なこと

わたしは、苦手なことが多い。

掃除や整理整頓は好きなのに実は苦手だったり、人と話すこと・関わることが大好きなのに、すぐに疲れてしまって自分の世界に閉じこもったり・・・。色々と好きなことと苦手なことが自分の中に混在してしまって、生きづらさを人一倍感じているような気がする。

それは、性格的に神経質で完璧にこなしたいという気持ちが強いからで、それと同時に自分で勝手に線引きをしてしまうから。

とにかくなんでも小難しく考えてしまい、一度行き詰まるとなかなか前に進めない時があって、自分で自分に困ってしまう。

今日の午前中は、そういう気持ちになっていてどこか憂鬱だった。でも、自分の好きな英会話のレッスンに参加したり、晴れた空の下で散歩をしているだけで気持ちが前に向こうとしているのがわかった。それは、素直に嬉しかったし、今までの自分にない感覚の様にも感じた。

すぐに変化するということは、ないと思う。少しずつ、少しずつ変化していくのだと思う。だから焦らずにいきたい。そして、自分の好きなこと・楽しいことにたくさん目を向けていきたい。自分と向き合うことだけは、この先もずっと続けていく。

頭の整理は、やっぱり文章を書くことだなと改めて思った。よし、明日も前向きにいく!

ひとりごと

今年の目標を何にしようかとしばらく考えていた。

特に思いつかないままだけれど、感覚的にはわかっているような感じで。去年の「ひとつずつ着実に丁寧に」という目標は、この先の人生の目標だと思ってたりする。それほど自分に合っているなと感じたから。

わたしは、わたしのままでいていいんだと思える瞬間が多かった2022年は、同時に嬉しいことが本当に多かった。

でもそれは、きっと自分が今まで見落としていただけのようにも思う・・・見落とすというか、そこにもうあったのに、自分が受け取る状態でなかったような感じ。

そのポイントに気づけたのは、間違いなく相方のおかげ。出会って1年で少しずつ導いてくれてたくさんのことを教えてくれた。この1年でわたしは、大きく変わった気がする。それを認めてくれる、見守ってくれる、確認しあえるというのは、本当にありがたい。

常に不安があり、何かと戦っているような感覚はまだあるけど、前と比べるとかなり減った。安心できる方法の引き出しを少しずつ自分で見つけたり増やすことができていて、メンタルにもとてもいいように思う。

これからも少しずつでいいから自分のなりたい姿になっていけたらいいなと思う。何年、何十年かかろうともそれだけは、諦めたくない。ずっと学んでいく。吸収していく。自分の人生は、自分しか楽しめない。だから自分らしく思いっきり楽しむ!

初めまして

今日からここでBLOG(日記)を始めようと思います。

noteで日記を投稿していましたが、自分のHPの中で書きたいとふと思いました。

気ままに更新していきますので、よかったら読んでください。

・・・ということで初めまして。名古屋を中心にシンガーソングライターとして活動している日笠マリナです。

映画と写真が大好きです。

文章を書くことも好きなので、胸の内をつらつら書いていこうと思っています。

2022年は、かなり実りのある一年でした。自分自身と向き合う時間もたっぷりあって、アーティストとしての活動も十分にさせていただき、たくさんの素晴らしい出会いがありました。

2023年は、どんな年にしようかななんてことを考えるのが楽しくて、ワクワクしています。心身ともにとても良い年初めになったと思います。

最近は、自分のペースで生きることにとても集中できていて、心も穏やかにいられることが増えて、自分の病気も寛解していくのではないかな?とも思えるほどです。

今月は、自分の生まれた日もやってくるので、一つ歳をとるわけですが、改めて関わってくれる全ての人に感謝したいと思っています。

いつもありがとうございます。

これからも自分のペースで楽しみながら歌を歌っていけたらなと思っています。皆様、改めて今年もよろしくお願いいたします。